春のとーくまつり ~世界はひろいな、おおきいな~ イベント概要

 【日時】 2018年3月25日(日) 10:00~18:00
 【会場】 国立オリンピック記念青少年総合センター
 【対象】 新小学5・6年生・中学生・高校生
【参加費】 無料
  ■申し込みはこちらから →参加申し込みフォーム

タイムテーブル

  9:30 受付開始
 10:00 開会式
 10:15 議論【2:00】
 12:15 昼食
 13:00 議論【3:00】
 16:00 発表
 16:45 交流タイム
 17:30 閉会式
 18:00 解散

分科会紹介

 今回の「春のとーくまつり」では、以下の6つのテーマに分かれて議論を行います。参考程度にテーマの難易度別で対象の目安を設けておりますが、対象に当てはまっていなくてもご参加いただけます。
 【 ★小中学生 ★★中高生 ★★★高校生 】

★「現代の外遊びについて考えよう」分科会

 実は最近、外遊びをする子どもの減少が問題になっているんです。では、外で遊んで身につくものはどんなものがある?どうしたらもっと楽しく、誰でも簡単に、外遊びができるようになるのかな?いろいろな遊び方を体験しながら、外遊びの大切さとその伝え方をみんなで一緒に考えてみましょう!
(ファシリテーター:ムーミン)

★「社会問題って何が問題なの」分科会

 社会にはさまざまな課題がありますが、なぜそれらが未だに“社会の問題”のままなのか、考えてみたことはありますか?今回は、自分たちの知ってること・考えられることを集めて、社会問題をめいいっぱい楽しく話してみたいと思います。
(ファシリテーター:みゅーμ)

★★「SNSの利用価値」分科会

 今や数多くの学生が利用することになっているSNS。今はやりのyoutuberやインスタグラマーの広告収入の仕組みや現状を学びつつ、新しいSNSを考えてみよう!ご参加、お待ちしています!
(ファシリテーター:いふじ)

★★「宇宙開発はなぜするの?」分科会 (by 宇宙開発フォーラム実行委員会)

 皆さんは宇宙開発という言葉を聞いたことがありますか?何を想像しますか?未知で、正解のない議題ですが、だからこそ夢を膨らませながら、楽しく私たちなりの答えを作り上げていきましょう!
(ファシリテーター:みっこ)

★★★「物流を考えよう」分科会

 Amazonの当日配送や食品の生鮮配送など、便利なネットショッピングの活用は、私たちの生活をより豊かにしてくれています。しかし、それと同時に物流業界の問題も多く出てきていますね。人手不足や過酷な労働環境、一方でドローンでの配達など、近未来的な考えもある中、私たちは物流とどのように関わっていけばいいのか。一緒に考えてみませんか?参加をお待ちしています!
(ファシリテーター:りすけ)

★★★「火星に100人送るなら」分科会 (by 宇宙開発フォーラム実行委員会)

 火星で暮らすという、近未来SFのような世界を真剣に議論します!「火星に行くとしたら、どんな人たちがいたらいいか?」という問いを通じて、思いもよらない宇宙の側面を描き出します!「宇宙?火星?よくわかんない!」という人も、ぜひぜひご参加ください!
(ファシリテーター:シッラー)

参加対象は新小学5年生から高校生!

活動情報

最新情報のお知らせ

詳細なお問い合わせ

inserted by FC2 system